スカイマーク 格安航空券

いま得 旧フレックス − 格安航空券

スカイマークの新運賃としてフレックス運賃があります。

いま得 旧フレックス

スカイマークのフレックスは、発売日から搭乗3日前まで予約可能で、空席状況に応じ運賃が変動するお得な航空券です。

予約変更はできませんが、早めに予約購入することによりお得な航空券を利用できます。

次の表は、フレックス料金変動の例です。

フレックス料金の経過にともなう料金の変動 <例>
路線 普通運賃 9月上旬の
フレックス料金
(発売時)
10月中旬
フレックス料金
(購入時)
12月上旬の
フレックス料金
(参考)
備考
羽田→福岡
(往路分)
27,000円 9,500円
(だったはず?
未確認)
12,000円 15,500円 搭乗日:
1月中旬の
平日・昼時間帯
福岡→羽田
(復路分)
27,000円 9,500円
(だったはず?
未確認)
11,000円 13,000円 搭乗日:
1月中旬の
平日・夕方時間帯
※この例は、運営者が搭乗日2015年1月中旬の航空券(フレックス)を予約購入した時の例です。
※航空運賃は、季節、曜日、時間帯などにより変動します。


上表のとおりフレックス料金は、時間経過と共に変動します。
この例の時には予定が決まったのが遅く、航空券発売から1ヶ月以上の経過後でしたが、 かなり格安な料金で予約できたので良かったです。

フレックスは、予定が決まれば早めの航空券予約がお得です。


(例その1)
次の例は、羽田〜福岡往復の予約確認メールです。
往路が繁忙期で、運賃高めの設定でしたが、
早めに予約したので往復合計で23,000円でした。




(例その2)
夏休み前の閑散期、羽田〜福岡往復の予約確認メールです。
早めの予約で往復合計で16,000円でした。




<フレックスの条件>
・予約受付期間:搭乗の3日前まで予約可
・予約変更:不可
・座席数制限:あり

スカイマーク航空券の発売開始時期

従来、航空券の発売開始は、搭乗2ヶ月前の同一日AM9時30分からでしたが、2013年後半から予約開始時期が大きく変わり3〜4月前からの予約開始になっています。
その正確な時期は、不明です。




詳細は、 スカイマーク公式サイトにて確認ください。

スカイマーク 格安航空券